梅雨の過ごし方

富士健康院では、梅雨に入ってから

特別な事をしていないのに痛みが出る、

体調がすぐれない方が増えています。

= = =

今年の梅雨は、いつもの年より暑い、

あと湿度が高い感じがします。

それと温度差が激しいですね。

このような時には、自律神経の働きが

アンバランスになり、痛みが出たり、

体調がすぐれなくなったりと、

体に何らかのトラブルが発生しやすくなります。

そこで、

その予防方法です。

天気の悪い時には低気圧で、

空気が薄くなっています。

⇒積極的に酸素を取り入れること

 意識して深い呼吸を心がける

日照不足で太陽のエネルギーが不足しているので

⇒晴れた日には、太陽に日差しを浴びる

運動不足になりやすいので

⇒積極的に体を動かす

気分が沈みやすくなるので

⇒楽しいことを考える

大いに笑って(^^

沈みやすい気分を吹き飛ばしましょう!

= = =

健康に対して積極的に取り組むことで、

うっとうしいと思える梅雨も楽しい季節と

変化するかもしれませんね♪

dav